MENU CLOSE

公衆衛生専門家認定制度

日本公衆衛生学会では、平成21年11月から公衆衛生専門家認定制度を開始しました。
専門家としての力を発揮されようとしている方に是非申請していただきたいと願っています。

認定された専門家名簿はこちらです。

今年の申請受付締切は、2019年12月31日(消印有効)となっております。

新規認定申請書はこちらからダウンロードしてください。
(申請時点まで引き続き5年間本学会員であり、かつ日本公衆衛生学会認定専門家の認定に関する規定の別表第1、別表第2-1別表第2-2、及び過去の公衆衛生活動の実績により、150ポイント以上を得ている方は受験資格があります)

認定の有効期間は5年間です。2015年4月に専門家認定を受けた方は、更新の対象です。
更新申請書はこちらからダウンロードしてください。

(更新について、申請時点まで引き続き5年間本学会員であり、かつ日本公衆衛生学会認定専門家の認定に関する規定の別表第1、別表第2-1別表第2-2、及び過去の公衆衛生活動の実績により、150ポイント以上必要です)

日本公衆衛生学会認定専門家の認定に関する規定のダウンロード

「地方公衆衛生学会」申請書のダウンロード

「研修会」申請書のダウンロード