MENU CLOSE

活動報告

優秀論文賞のご紹介(第78回日本公衆衛生学会にて表彰)

優秀論文賞のご紹介 

本誌の公衆衛生的意義を高める論文や、会員の今後の公衆衛生活動を活性化するような論文について、編集委員会として原著部門、公衆衛生活動報告・資料部門のそれぞれについて、優秀演題賞を選定しております。

第78回日本公衆衛生学会総会(高知)にて表彰されたのは以下の3編です。
(2018年 第65巻掲載論文から選定)

原著部門

「北海道の二次医療圏を単位とした死亡率,栄養摂取状況の地域差の実態とその関連の検討」

65巻5号 210-222ページ

( 岸 知子 , 岡田恵美子 , 佐藤 敦子 , 石川 雅子 , 鵜川 重和 , 中村 幸志 , 玉腰 暁子 )

 原著部門

「大都市部在住の高齢者における孤食の実態と食品摂取の多様性との関連」

65巻12号 744-754ページ

( 田中 泉澄 , 北村 明彦 , 清野 諭 , 西 真理子 , 遠峰 結衣 , 谷口 優 , 横山 友里 , 成田 美紀 , 新開 省二 )

 公衆衛生活動報告・資料部門

「熊本地震後超急性期から亜急性期における保健所の災害対応活動」

65巻12号 755-768ページ

( 劔 陽子 , 池田洋一郎 , 稲田 知久 , 緒方 敬子 , 木脇 弘二 , 小宮 智 , 長野 俊郎 , 服部希世子 , 林田 由美 , 渕上 史 )