TOP > 新着情報

お知らせ(新着情報)

2018年07月05日

7月15日開催グローバルヘルス・キャリア・ワークショップ

グローバルヘルス人材戦略センターは7月14日及び15日にそれぞれ東京と大阪で
「グローバルヘルス・キャリア・ワークショップー医療資格を持つ人・持たない人・すべての人のためにー」
を開催いたします。
東京会場は参加希望者が定員となりましたので、募集は終了しておりますが、
大阪会場はまだ余裕がございますので、とても良い機会だと思いますので、
ご参加いただきたいと思います。

本ワークショップでは、主にグローバルヘルス関連の国際機関へ就職を希望する
非医療従事者(組織の管理運営・財務・人事・広報・法務・IT等に携わるの方々)に対して、求められる人材の多様性についてご説明すると同時に、
世界保健機関(WHO)、グローバルファンド(世界エイズ・結核・マラリア対策基金)、
Gavi(Gaviワクチンアライアンス)の3つの国際機関を中心に、それぞれの組織・ポスト、採用プロセス、業務内容を現役の方々の体験談及び個別面談を通じてご紹介します。
また、合格のカギとなるCVの書き方、コンピテンシー・ベースド・インタビューの受け方について、演習を通じて適切且つ具体的なアドバイスを行います。
グローバルヘルスに関わる国際機関での勤務を選択肢の一つとしてご検討されている方は、ぜひこの機会にご参加下さい。

なお、本ワークショップの対象者は主に学生及び非医療従事者の方々を想定していますが、
特にCVの書き方、コンピテンシー・ベースド・インタビューの受け方のセッションは、医療従事者や上記国際機関以外の国際機関にご関心をお持ちの方々にも役立つ内容となっていますので、幅広いご応募をお待ちしております。

ワークショップの詳細及びお申込みについては以下のリンクからご確認下さい。

https://hrc-gh.ncgm.go.jp/event
どうぞ宜しくお願いします。

問い合わせ先:大阪大学大学院医学系研究科 公衆衛生学
event@pbhel.med.osaka-u.ac.jp(担当 志水)



▲ ページトップへ


日本公衆衛生学会の事務局所在地は〒160-0022 東京都新宿区新宿1-29-8公衛ビル、電話番号は03-3352-4338、FAXは03-3352-4605
All Rights Reserved Copyright(C) JAPANESE SOCIETY OF PUBLIC HEALTH